sp_headea_menu_icon

HIROKI YASUKAWA.COM

安川紘樹 ZAZEN代表 美容師 公式メディア

*

2015.03.16 コラム
「器用」か「不器用」か。

お客様によく言われるんですよね。

「美容師さんって器用じゃないと出来ないでしょう」

と…

僕は必ず「いえいえ、美容師っておそらくほとんどの方が不器用ですよ。」と答えます。

美容師さんで器用な人ってあまり見た事ないんですよね。

僕自身、子供のオムツを替えるのにもモタモタモタ…靴紐モタモタモタ…

そんなレベルです。

器用と呼べる要素は実生活では皆無です。

んでも仕事となると話は別で、ただただ美容師として上手くなりたい。お客様に喜んで頂きたい。

その為に常に考え、改善し、落とし込んできた。

「なんでこれが出来ないんだ…」の連続。

そこで支えになるのは結局のところ美容が好きという気持ち。好きであれば不器用は超越する事が出来るんだと思います。

考えて努力して反省してやり続けた結果として器用に見えてるかもしれません。

「器用な人」に憧れた時期もありましたが、今では「不器用な自分」で良かったなと思っています。

「器用な自分」だと今のような向上心はなかったと思うんですよね。

「不器用」だからこそ、人一倍努力出来たのかもしれません。

普段は「不器用」だけど、仕事は「器用」にこなす。大半の美容師がそうだと思うんですよ。

なので若い人達が「僕私不器用だから…」で美容師をあきらめてしまうのは非常にもったいない。

みんな「不器用」ですよ。

好きであれば乗り越えることができる。

そんなものです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Related

2015.7.19
一週間経って。

新しいスタッフを迎え一週間が経ちました。 新しい店舗でわからない事も気を使う事も …

2015.4.25
「人」で選ぶ。

先日こんな記事を。 どーしよーかなー。 http://hirokiyasukaw …

2017.9.16
【床屋さんが消えていく!?】んでも美容室のようなオ

こんな記事が。 床屋さんが消えていく 理容師志願者も「過去最低」 理容師国家試験 …

2016.5.4
勝利者インタビューを受けてる自分をイメージすると今

高校生の頃にネット記事だったか…本だったか…なにで見たかは忘れましたが… 自分の …

2015.6.13
「気」を入れる「心」を込めるという事。

我々美容師は日々、お客様を美しくする為、お客様に喜んで頂く為、技術を磨いているわ …