sp_headea_menu_icon

HIROKI YASUKAWA.COM

安川紘樹 ZAZEN代表 美容師 公式メディア

*

2016.04.27 ヘアケア
髪質を活かそう。

日々サロンワークに勤しんでおります。

さて…

カウンセリングを行っているとよく聞くフレーズがあります。

「ボリュームが出ない」

悩ましいですね。

叶えていきたい所。

なんですが…

ちょっと待った!!

ただ、そう言われる大体の方が柔らかい髪質でサラッとしている方が多いのです。

そう…

綺麗な髪質の方が非常に多いのです。

そんな方がボリュームが出やすいようにレイヤー(表面に短い毛を作る)をたっぷり入れてしまうと、毛先がペラペラになったり、厚みがない分ダメージを感じやすくなったり。と色々と問題が出てきます…

せっかく元から持っている綺麗な髪質を壊す事になるのです。

逆に「量が多い、髪が硬い、くせ毛」という方は悩みを解消したいあまりに量を減らし過ぎたりしていませんか?

結果、なりたいイメージからどんどん遠ざかっていっていませんか?

本来持っている髪質を活かし、悩みは日々のケアやスタイリングで改善していく。

とにかく良い部分は残し活かす。

これは非常に重要です。

例えば「ボリュームが出ない」という悩みは…

アイロンや…

スタイリング剤で髪質を活かしながら解消する事ができます。

日々のケア方法、スタイリングの仕方はひとりひとり違います。必ず担当美容師に聞くようにしましょう。

【本来持っている自分の髪質を壊さず活かすヘアスタイル】

これこそが髪型を成功させる鍵です。

是非ご参考ください。

Related

2016.10.23
今年のA/Wは”clever”にキメよう!!

こちらのTHROWより新色が発売されました。 もちろん導入しております。 ピンク …

2015.10.24
市販カラー剤について。

毛染めで皮膚トラブル相次ぐ 定期的なパッチテストが必要 http://headl …

2017.7.20
ヘアケア商品はちょっとしたプレゼントにとても良いと

ZAZENブログ更新されました。 最適☆:2017年7月18日|ザゼン(ZAZE …

2017.1.24
失敗しにくいムースのつけ方

先日、お客様からムースのつけ方を教えてほしいと言われたので、こちらでもご紹介した …

2017.2.16
ヘアアイロン(ストレートアイロン)のダメージを最小

ヘアアイロンやストレートアイロンはふんわりしたカールをつくったり、くせのある髪を …