sp_headea_menu_icon

HIROKI YASUKAWA.COM

安川紘樹 ZAZEN代表 美容師 公式メディア

*

2017.03.16 ヘアケア
ヘアカラーの色持ちを良くする3つの方法。

せっかくキレイにカラーしたのに…

ヘアカラーの色持ちがわるい…!!!!!

ヘアカラーの色持ちに関してはネット上でも情報が多く「よくわからない…」まま過ごされている方は非常に多いのではないでしょうか?

そんな方にヘアカラーの色持ちを良くする3ヶ条を。

とりあえずこの3つをおさえておけばヘアカラーの色持ちは格段によくなるでしょう。

1・シャンプーは頭皮メイン。トリートメントは揉み込みすぎない。

毛先のほうまで必要以上にシャンプーで洗う必要はありません。シャンプーの洗浄力で色がどんどん流れでていってしまいます。最初のすすぎの段階で髪についているほとんどの汚れは落ちていますので皮脂、油の多い頭皮中心に洗い、最後に毛先まで優しく馴染ませる程度にしておきましょう。

トリートメントも必要以上に揉み込むと内部の色素が抜け出てしまいます。

こういった目の粗いクシで軽く馴染ませる程度にしましょう。

2・乾かす前は洗い流さないトリートメントの【オイルタイプ】を、乾いた後は【クリームタイプ】を使う

オイルタイプは髪の保護能力が非常に高いです。

乾燥や摩擦でキューティクルが損傷し、色が出ていくのを防ぐ為、乾かす前は洗い流さないトリートメントのオイルタイプで保護するのがオススメです。

乾いた後はクリームタイプで保湿。

とにかく乾燥させないのが色持ちを良くするポイントです。

3・毎日しっかり乾かす

濡れた髪のままではキューティクルが開いたままになり色がでていきやすくなります。

半乾きもNGです。髪のダメージにもつながるので、しっかり毎日乾かす事を意識していきましょう。

以上3点をまずは見直してみてはいかがでしょうか?

必ず色持ちがよくなるはずです。

是非ご参考ください。

Related

2017.3.15
気になるアホ毛を簡単におさえる方法。

アホ毛… とても悩ましいですよね。 トップにピンピン短い毛が立っていたり、ウネウ …

2016.1.15
ヘアビューロンストレート欲しすぎる。

【永久保存版】入手困難なアイロン『ヘアビューロンストレート』を使って勝手に比較し …

2017.5.14
やっぱシャンプーって大事。

どうもフケ症です。 辛いですよね。毎日ちゃんと洗ってるのに痒いし… こうやって… …

2016.4.13
【THROW journal】市販のヘアカラーとプ

市販のヘアカラーとプロのヘアカラーの違いについて | THROW JOURNAL …

2017.3.20
スタイリングをする上で1番大切な事。

美容室では素敵な仕上がりだったのに、家に帰って自分でスタイリングしてみるとなかな …